芝崎義夫 頑張らなくていい産後ダイエット

芝崎義夫 頑張らなくていい産後ダイエット

 

基礎代謝の80%は筋肉と内臓って知ってました?

 

また、骨盤のずれもなかなかダイエットが成功しない原因の一つだそうです。

 

骨盤が開きすぎていると内蔵が下に落ち、機能が低下するからとのこと。

 

ダイエットで大切なのは、基礎代謝、筋肉、内臓、骨盤なのだそうです。

 

ヨガでインナーマッスルを鍛えて基礎代謝を上げ、脂肪を燃焼するのです。

 

いくら食べても脂肪を燃焼する遅筋がついて基礎代謝があがってますから、ちゃんと消費します。

 

そのため食べても太らないダイエット法なのです。

 

もしかして、炭水化物を制限(米を全く食べないなど)したり、食事を制限するだけでやせようとしているならば、危険です。

 

なぜなら炭水化物、糖質は脳の唯一のエネルギーだからです。

 

もし炭水化物を制限してしまうと、脳はくらくらしてしまい、仕事に支障が出ます。

 

多くの人がダイエットで失敗する理由のほとんどは代謝や、筋肉に対する知識の不足だそうです。

 

ただ食事を減らす、カロリー制限だけのダイエットでは、

 

高い確率でリバウンドしてしまうのですね。

 

なぜなら食事制限で筋肉が落ちる結果、基礎代謝も落ちますので、消費できるエネルギーが減ってしまうのです。

 

そうすると、食事制限を止めた時、反動で食べてしまい、リバウンドして前よりも太ってしまうこともありえるのです。

 

せっかくダイエットをするのならば、ちゃんと知識を学んで、健康的にやせる方が全然良いと思いませんか?

 

遅筋を鍛えて骨盤のずれを矯正し、内側から美しくなる方法です。

 

正しい知識を持って、正しい方法で細く、美しくなってください。

 

ダイエットでやせるためには、食事をやみくもに制限するのではなく、内側の筋肉を鍛えることにつきます!